HOME > 外科データベース

データベース事業への情報提供について

◆外科手術・治療情報データベース事業

当院では、多くの外科系学会より設置されました一般社団法人National Clinical Database(NCS:日本臨床データベース機構)の外科手術・治療情報データベース事業への情報提供を開始しました。これは、日本の患者さんに最善のいりょうを提供していくために、また適正な医療水準を維持するために、必要な資源や人員配置を明らかにするとともに、外科医が関与している手術を体系的に把握する事業であります。

◆情報提供される項目

情報提供される項目は以下のとおりです。
・性別
・年齢
・術式名
・手術の詳細
・術後の経過他

◆個人情報の保護について

この事業に対しては、名前、住所、電話番号等の個人を特定できる情報は提供いたしません。また、この事業に対して情報提供を拒否される場合には、主治医にお申し出下さい。拒否することによって、診療における不利益は一切ございません。

◆外科手術・治療情報データベース事業の詳細について

次のサイトをご覧ください。
NCDホームページ : http://www.ncd.or.jp/article.html